J2、最強の日本人ストライカーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング1~5位。首位はG大阪でも活躍した元日本代表FW。ジェフの10番・船山貴之は何位?

2021年08月15日(日)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代日本人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:決定力抜群の元日本代表FW

大黒将志
【写真:Getty Images】



大黒将志
生年月日:1980年5月4日
Jリーグ通算成績:260試合/108得点
J2在籍クラブ:東京ヴェルディ、横浜FC、京都サンガ、モンテディオ山形、栃木SC

 J2で最も多くのゴールを挙げた選手は、元日本代表の大黒将志だ。260試合で108ゴールを記録した。

 ガンバ大阪で名をあげた大黒は、ヨーロッパ挑戦から戻ってきたあと、2009年に初めてJ2を経験。東京ヴェルディで21ゴールを記録した。その後、2014年には京都サンガで26ゴールを決めて得点王になる活躍もあってJ2でゴールを量産。J2の複数クラブを渡り歩いてゴールを決めてきた。

 今年からガンバ大阪のアカデミーコーチを担当している大黒。J2だけでなく、日本のサッカー界に大きく貢献してきたストライカーの一人だ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top