アーセナルの左SBがトルコ強豪にフリー移籍へ。元同僚エジルの誘いに応じる

2021年08月22日(Sun)20時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

セアド・コラシナツ
【写真:Getty Images】



 アーセナルのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツは、トルコのフェネルバフチェへ移籍する可能性が高くなったようだ。英『フットボール・ロンドン』などが報じている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在28歳の左サイドバックであるコラシナツは2017年にアーセナルに加入し、公式戦通算100試合以上に出場。だが昨季は出場機会を失い、シーズン後半戦は古巣シャルケへレンタルされていた。

 レンタルを終えてアーセナルに復帰したが、同じポジションにはキーラン・ティアニーの存在に加えてヌーノ・タバレスが新たに加入したことなどもあり出場機会を得るのは難しい状況。プレシーズンには出場していたが、プレミアリーグ開幕戦のブレントフォード戦ではベンチ外となっていた。

 報道によれば、コラシナツはフェネルバフチェへの移籍が決定間近となっているようだ。もう1年残しているアーセナルとの契約を解除した上で、フェネルバフチェにフリー移籍して2年間+オプション1年間の契約を交わすことになると見込まれている。

 フェネルバフチェには、アーセナルで元チームメートだったMFメスト・エジルも所属している。そのエジルによる推薦もフェネルバフチェのコラシナツ獲得に向けた動きに影響したとみられている。

【了】

新着記事

↑top