アーセナル最強のパサーは誰だ? 21世紀アシストランキング1~5位。セスク、ベルカンプ…。ファンを魅了した天才たちの順位は?

2021年08月24日(Tue)6時30分配信

シリーズ:21世紀アシストランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

クラブ史上最強のストライカー

20210820.アンリGetty
【写真:Getty Images】



FW:ティエリ・アンリ(元フランス代表)
在籍期間:1999年夏~2007年夏、12年冬
クラブ通算成績:376試合228得点105アシスト
代表通算成績:122試合51得点30アシスト

 2000年代を代表するストライカーだったティエリ・アンリは、アーセナルで歴代最多得点とアシストの2冠に輝いている。1999年夏にユベントスから加入し、2007年夏にバルセロナに移籍するまで、アンリは唯一無二のキャラクターでチームの中心となっていた。

 同じフランス代表のニコラ・アネルカがレアル・マドリードへ移籍したタイミングで、アンリはアーセナルへとやってきた。アーセン・ベンゲル監督は左ウイングだったアンリをセンターフォワードに据えた。加入3年目の01/02シーズンに24ゴールで得点王に輝き、リーグ優勝の原動力に。さらに、03/04シーズンからは3季連続で得点王に輝いている。3季連続はアラン・シアラーと並んでプレミアリーグ最多タイで、4度の獲得は歴代最多記録となっている。

 相手DFの背後に5mのスペースがあれば突破できてしまう「5mアドバンテージ」と、左斜め45度からのコントロールショットはわかっていても止められない凄さがあった。しかし、「自分のゴールよりもアシストを誇らしく思う」と本人が言うように、アシスト能力にも長けている。02/03シーズンにはプレミアリーグ最多となる20アシストを記録した。

 2012年冬には短期間の期限付き移籍で復帰している。在籍期間は約8年だったが、偉大な記録を残したストライカーだった。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top