ヴァイッド・ハリルホジッチ
【写真:Getty Images】



 元日本代表監督で、現在はモロッコ代表の指揮官であるヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、新型コロナウイルスの検査で陽性となった。ボスニア・ヘルツェゴビナ『sportsport.ba』が、モロッコメディアの報道をもとに伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 モロッコ代表は9月にワールドカップ2次予選の2試合を予定しており、ハリルホジッチ監督はメンバー発表を行う予定だった。しかし、この記者会見はキャンセルに。メディアがこの理由をモロッコサッカー連盟に尋ねたところ、陽性反応であることを認めたという。

 ハリルホジッチ氏は現在69歳。無事の回復を祈るばかりだ。

【了】

新着記事

↑top