1位:マンC史上最高額で加入

20210909_グリーリッシュ_Getty
【写真:Getty Images】


MF:ジャック・グリーリッシュ(イングランド代表)
生年月日:1995年9月10日(25歳)
市場価格:6500万ユーロ(約78億円)
移籍先:アストン・ヴィラ→マンチェスター・シティ
移籍金:1億1750万ユーロ(約141億円)
20/21リーグ戦成績:26試合6得点12アシスト

 プレミアリーグのタイトル奪回に成功したマンチェスター・シティに、この夏に唯一加わったのがジャック・グリーリッシュだ。アカデミー時代から過ごすアストン・ヴィラの中心選手として活躍し、キャプテンも務めた。昨季は怪我の影響でリーグ戦は26試合の出場に留まったが、6得点12アシストという素晴らしい成績を残している。

 アカデミーの最高傑作とも称され、18歳でトップチームデビューを果たしたが、主力になるまでには時間を要した。ポテンシャルの高さは誰もが認めるところだったが、ピッチ外での問題行動も多く、精神的な未熟さが度々指摘されてきた。しかし、結果的にそれは若気の至りで、イングランドを代表するMFへと変貌。18/19シーズンはチームを1部復帰へと導き、プレミアリーグでは主将としてアストン・ヴィラを牽引した。

 シティが費やした移籍金はクラブ史上最高額の1億1750万ユーロ(約141億円)とされ、6500万ユーロ(約78億円)という市場価値を大きく上回る。契約期間は6年間で、今夏に退団したセルヒオ・アグエロがつけていた背番号10を継承している。

【了】

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top