世界最高のドリブラーは誰だ! サッカー選手ドリブル能力値ランキング1位~5位。メッシかネイマールか、果たしてトップは…

2021年09月15日(Wed)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2位:世界屈指のタレント集団の背番号10

スライド1 (6)
【写真:Getty Images】


FW:ネイマール(ブラジル代表/パリ・サンジェルマン)
生年月日:1992年2月5日(29歳)
市場価格:1億ユーロ(約120億円)
20/21リーグ戦成績:18試合9得点6アシスト

 惜しくもトップに届かなかったのは、パリ・サンジェルマン(PSG)でプレーするネイマールだ。昨季、ネイマールは足首や内転筋の負傷により、頻繁に離脱を繰り返した。不用意なファウルも多く、4試合を出場停止処分で欠場している。その結果、リーグ戦では18試合の出場に留まった。

 PSG加入以降、負傷離脱が多いネイマールだが、その卓越したドリブルスキルは錆びついていない。ブラジル人らしいテクニックと持ち味であるスピードで相手DFをドリブルで剥がし、決定機を演出する。データサイト『SofaScore』によると、昨季ネイマールはリーグ1位となる1試合平均4.83回のドリブルを成功させている。2位のジェレミー・ドク(スタッド・レンヌ)が3.67回ということを考えると、圧倒的なスタッツだということは明らかだろう。

 昨季PSGは目標としていたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝を逃した上に、リーグ・アンではリールに次ぐ2位でフィニッシュ。リーグタイトル獲得にも失敗した。今夏、PSGはリオネル・メッシやジョルジニオ・ワイナルドゥム、アクラフ・ハキミといった実績のある即戦力を多く獲得したこともあり、以前ほどネイマールへの依存度は高くなっていない。それでも念願のビッグイヤーを掲げるには背番号10の活躍は不可欠だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top