“ファン・バステン以来”の偉業。アヤックス新エースの1試合4ゴールが凄い!【動画付き】

2021年09月21日(Tue)20時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

0914-ハラー
【写真:Getty Images】



 アヤックスのコートジボワール代表FWセバスティアン・ハラーは、15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)初戦で4ゴールの大活躍をみせた。大会公式ツイッターアカウントが全4ゴールを動画で紹介している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アヤックスはCL初戦でポルトガル王者のスポルティングCPと対戦し、アウェイで5-1の勝利という最高のスタートを切った。その最大の立役者となったのが、5ゴール中4ゴールを叩き出した長身ストライカーだ。

 ハラーは前半2分にポストに当たったこぼれ球をヘディングで押し込み、9分には右からのクロスに合わせて追加点。3-1で迎えた後半立ち上がりにも再び右からのクロスに合わせてハットトリックを達成し、最後はスルーパスを受けてGKとの1対1を冷静に沈めた。この試合ではシュート5本で4得点という驚異的な決定力を発揮している。

 過去にユトレヒトやフランクフルト、ウェスト・ハムなどでプレーし、今年1月にアヤックスに加入したハラーは、この試合がCL初出場。CLデビュー戦で4ゴールを記録した選手は、オランダの伝説的ストライカーであるマルコ・ファン・バステン氏以来実に29年ぶりだという。

 当時ミランに所属していたファン・バステン氏は、大会名称が「チャンピオンズリーグ」に変更されて開催された最初の試合で4得点を記録。スウェーデンのヨーテボリを相手に、鮮やかなオーバーヘッド弾も含めた4発を叩き込んだ。

 ハラーはアヤックス加入以来公式戦30試合で22得点とハイペースにゴールを量産し、今季エールディビジでも現在得点ランキング首位。今後のCLでも要注目の選手となりそうだ。

1 2

新着記事

↑top