ジエゴ・コスタ、組織犯罪に加担か。ブラジルで警察の捜査対象に

2021年10月01日(金)20時13分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

ジエゴ・コスタ
【写真:Getty Images】



 元スペイン代表のFWジエゴ・コスタが、犯罪に関与した疑いで警察の調査を受けているという。ブラジル『グローボエスポルチ』などが伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブラジル出身のジエゴ・コスタは、現在アトレチコ・ミネイロに所属している。報道によると、ジエゴ・コスタはオンライン・ベッティングサイトを介したマネーロンダリングなどに関与した疑いがあるとのこと。組織的な犯罪の中で、ジエゴ・コスタは資金源になっていた可能性もあると報じられている。

 警察は3月から捜査を進めており、その一環として、多額の現金やPCを押収したとのことだ。

 これを受けて、アトレチコ・ミネイロはクラブの公式サイトに声明を掲載。ジエゴ・コスタが必要とするのであれば、クラブは支援すると表明した。

『グローボエスポルチ』によると、ジエゴ・コスタ本人は全面的に容疑を否認しているとのこと。捜査の行方に注目が集まる。

【了】

新着記事

↑top