ベガルタ仙台、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング6~10位。元主将シマオ・マテもランクイン。2001年J2得点王は何位?

2021年12月25日(Sat)9時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

20211225_sen-player-6-10
【写真:Getty Images】



 ベガルタ仙台の歴代外国人最多出場ランキングは、ブラジル人以外の助っ人も多く登場する。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 2019年にJリーグ優秀選手賞を受賞したシマオ・マテは、今年8月までの所属で48試合に出場して10位に入った。来季からFC東京へ行くことが決まったヤクブ・スウォビィクは6位だ。

 2001年にJ2で34ゴールを挙げて得点王になったマルコスは、68試合に出て8位にランクインしている。

10位
シマオ・マテ(モザンビーク)
生年月日:1988年6月23日
Jリーグ通算出場数:48試合
在籍時期:2019-21

9位
ドゥバイッチ(セルビア)
生年月日:1966年2月19日
Jリーグ通算出場数:61試合
在籍時期:1999-2000

8位
マルコス(ブラジル)
生年月日:1974年3月21日
Jリーグ通算出場数:68試合
在籍時期:2001-04

7位
エリゼウ(ブラジル)
生年月日:1979年10月21日
Jリーグ通算出場数:70試合
在籍時期:2009-10

6位
ヤクブ・スウォビィク(ポーランド)
生年月日:1991年8月31日
Jリーグ通算出場数:79試合
在籍時期:2019-21

【了】

新着記事

↑top