サラーがCLアウェイ8戦連続弾…それでも届かないC・ロナウドの凄すぎる記録とは?【欧州CL】

2022年02月17日(木)23時57分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)最新ニュース

モハメド・サラー
【写真:Getty Images】



驚異的な記録を保持するC・ロナウド

 リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーは、チャンピオンズリーグ(CL)のアウェイゲームで8試合連続となるゴールを挙げた。だがそれでも、クリスティアーノ・ロナウドの保持する記録にはまだ届いていない。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リバプールは16日に行われたCL決勝トーナメント1回戦1stレグの試合でインテルと対戦。ロベルト・フィルミーノとサラーの得点により敵地で2-0と先勝し、準々決勝進出へ大きく前進した。

 サラーは今季CLで8点目となるゴールであり、特にアウェイゲームでは4試合で6得点。昨季もグループステージ2試合と決勝トーナメント1回戦、準々決勝のアウェイゲームで得点を記録しており、これで8試合連続となった。

 CLでのアウェイゲームという難しい試合で8試合連続ゴールというのは驚異的な記録だと感じられるが、大会記録にはまだ届かない。現マンチェスター・ユナイテッドのC・ロナウドは、レアル・マドリード時代に「12試合連続」というとんでもない記録を樹立している。

 C・ロナウドは2013年から2015年まで3年越しでその記録を達成。2012/13シーズンに決勝トーナメントの3試合、2013/14シーズンには欠場した準々決勝を除く全5試合、2014/15シーズンにグループステージから決勝トーナメント1回戦まで4試合、計12試合連続でアウェイゴールを記録していた。

【了】

新着記事

↑top