マンU、新監督への就任祝い? ドイツでゴール量産のフランス代表獲得に関心か

2022年04月13日(Wed)22時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,


マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

クリストファー・エンクンク
【写真:Getty Images】




ライプツィヒのMFエンクンクに関心と噂


 マンチェスター・ユナイテッドは、新監督への“就任プレゼント”として大型補強を計画しているのかもしれない。RBライプツィヒのフランス代表MFクリストファー・エンクンクがターゲットであるとも報じられている。



【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 今季プレミアリーグでは苦しい戦いが続いており、すでに来季のチーム再建にも目を向け始めているユナイテッド。新監督として現アヤックスのエリック・テン・ハフ監督が就任することも決定間近だと言われている。

 新戦力候補としても様々な選手が噂となっている状況だ。英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』などドイツでの報道を元に伝えたところによれば、エンクンクもユナイテッドが特に関心を示している選手の一人だという。

 現在24歳のエンクンクはパリ・サンジェルマンから2019年にライプツィヒへ移籍して主力として活躍。今季は前線でも起用されて大幅に得点力を高め、ここまで公式戦42試合の出場で28得点を記録している。先月にはフランス代表デビューも飾った。

 現在ユナイテッドを率いるラルフ・ラングニック暫定監督は、古巣であるライプツィヒとの繋がりが強い。暫定監督退任後もアドバイザーとしてクラブに残るラングニック氏の影響力を補強に活かすことができるとも期待されている。

【了】

新着記事

↑top