ボールボーイが投げたボールに怒りのボレー。元マンU指揮官が謝罪【EL】

2022年05月06日(Fri)19時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


UEFAヨーロッパリーグ(EL)最新ニュース

デイビッド・モイーズ
【写真:Getty Images】




ELフランクフルト戦で憤りあらわ


 ウェスト・ハムのデイビッド・モイーズ監督が、5日のヨーロッパリーグ(EL)・フランクフルト戦での自身の行いを謝罪した。英『ミラー』などが伝えている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 ホームでのファーストレグを落としたあとで敵地に乗り込んだウェスト・ハム。この日もフランクフルトにリードを許す厳しい展開になると、モイーズ監督は苛立ちをあらわにした。

 ボールがタッチラインを割った際、リスタートを急ぎたいモイーズ監督はボールボーイにボールを要求。これが出てくるのが遅かったことに腹を立てた指揮官は、ボールボーイが投げたボールをそのまま左足のボレーで思い切り蹴り返した。このボールは幸いにもボールボーイの頭上に外れたが、すでに後ろに振り返っていたボールボーイは驚いてモイーズ監督の方に向き直っている。

 モイーズ監督は試合後、「ボールボーイに蹴り返したことを謝罪する。彼が投げたボールがあまりにも短かったものだから」と振り返った。

 ウェスト・ハムは2試合合計1-3でフランクフルトに敗れ、決勝進出を逃している。

【了】

新着記事

↑top