サッカーU-21日本代表、U-23サウジアラビア戦全選手パフォーマンス査定。ポジション別に3段階評価、唯一最高評価を手にしたのは?【AFC U-23アジアカップ】

2022年06月07日(火)15時48分配信

シリーズ:日本代表パフォーマンス査定
text by 編集部 photo Getty Images,JFA
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-21日本代表は6日、AFC U-23アジアカップ・ウズベキスタン2022でU-23サウジアラビア代表と対戦しスコアレスドロー。この試合で、選手のパフォーマンスはどうだったのか。今回はポジションごとにA~Cの3段階で評価する。


FW

細谷真大
【写真:Getty Images】

細谷真大(背番号11)
U-23サウジアラビア代表戦:83分 OUT
評価:C


【U-21日本代表 AFC U23アジアカップはDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴】


 U-23UAE代表戦では強烈なヘディングシュートで決勝ゴールを奪ったが、今回のゲームでは沈黙。最前線で動きを繰り返したがなかなか良いボールが入らず、83分にベンチへ下がるまでシュートを1本も打つことができなかった。評価は最低のCにせざるを得ないだろう。

中島大嘉(背番号21)
U-23サウジアラビア代表戦:83分 IN
評価:出場時間短くなし

 出場時間の問題もあるが、アピールには大失敗。動きにメリハリがなく、86分には雑なポストプレーから相手にカウンターのチャンスを与えてしまった。

佐藤恵允(背番号13)
U-23サウジアラビア代表戦:出場なし
評価:なし

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top