サッカー最新ニュース

90年代~00年代に「世界最強リーグ」と謳われ、サッカー界の中心にあったイタリア・セリエA。今回はセリエAを沸かせた世界的名手たちについて、フットボールチャンネル編集部が独自の方法で算出した能力値を紹介する。[sponsored content]


マヌエル・ルイ・コスタ

スライド1 (20)
【写真:Getty Images】

MF:マヌエル・ルイ・コスタ(フィオレンティーナ/ポルトガル代表)
生年月日1972年3月29日(当時23歳)
95/96シーズンリーグ戦成績:34試合4得点1アシスト
セリエA通算:339試合42得点41アシスト


【「プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド」(サカつくRTW)のダウンロードはこちらから!】

 セリエAの歴史の中で、最高峰の「トップ下」といえるのがマヌエル・ルイ・コスタである。正確無比なパス、卓越した判断力、抜群のテクニックを併せ持っていた。

 基本データは、コッパ・イタリアを制した95/96シーズンのもの。このタイトル獲得に貢献したFWガブリエル・バティストゥータとのコンビはフィオレンティーナの伝説と称えられている。

 能力値を見ると、「パス」と「テクニック」の数値は90を超える圧巻の高さ。“マエストロ”と称されたように、その右足で攻撃の全てを操る影響力を持つ。他にも「スピード」「ドリブル」「攻撃力」など全ての面で世界最高峰の実力を持つ、完璧なトップ下だった。

 そのルイ・コスタが好評配信中の『サカつくRTW』に登場する。セリエAを席巻したテクニックを自らのチームに迎え入れるチャンスを逃す手はないだろう。

好評配信中のスポーツ育成シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下 「サカつくRTW」)では、6月15日(水)より、イタリアリーグのレジェンド「マヌエル・ルイ・コスタ」、「アレッサンドロ・ネスタ」のほか、現役のスーパースターたちが新★5選手として登場する“LEGEND SCOUT”を開催中!

通常版スカウト (4)
詳細は画像をクリック

マヌエル・ルイ・コスタ1
マヌエル・ルイ・コスタ2

Google playからのダウンロードはこちら
googleplay

App Storeからのダウンロードはこちら
apple

1 2 3 4 5

新着記事

↑top