サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



武藤嘉紀が日本代表を辞退。追加招集されたのは?

 日本サッカー協会(JFA)は17日、サッカー日本代表に招集されていたFW武藤嘉紀が不参加となることを発表した。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 ヴィッセル神戸に所属する武藤は、16日に行われた明治安田生命J1リーグ第22節の鹿島アントラーズ戦に先発出場していたが、36分に相手選手と交錯して右足を負傷。そのままプレーには復帰できず、FW大迫勇也との交代を強いられていた。

 武藤の辞退にともない、JFAはサガン鳥栖所属のFW岩崎悠人を追加招集すると発表。同選手はA代表初招集となる。

 北海道コンサドーレ札幌が保有権を持ち、昨季途中から鳥栖に期限付き移籍している岩崎はリーグ戦20試合に出場して1得点1アシストを記録している。左ウィングバックとして新境地を開拓し、持ち味であるハードワークと推進力を前面に押し出したプレーで評価を高めていた。

 また、岩崎は2017年にU-20ワールドカップに出場するなど各世代別代表で活躍してきた経歴の持ち主。2019年までU-22日本代表にも継続的に招集されており、森保一監督のもとでプレーした経験もある。なお、同選手はこれからチームに合流するため、18日から日本代表の練習に参加する予定になっている。

【了】

新着記事

↑top