7位:ロドリ(マンチェスター・シティ/スペイン代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1996年6月22日
市場価値:8000万ユーロ(約96億円)
21/22リーグ戦成績:33試合7得点2アシスト

 8位のベルナルド・シルバに続き、マンチェスター・シティからのランクインとなった。ビジャレアルで頭角を現し、下部組織時代に過ごしたアトレティコ・マドリードに戻ってからも活躍。それが高く評価され、2019年よりジョゼップ・グアルディオラ監督率いるシティの一員となっている。

 世界最高峰のリーグと謳われるプレミアリーグへの適応に苦しむ選手は少なくない。このスペイン代表MFも、例外ではなかった。それでも、グアルディオラ監督からの信頼は厚く、試合を重ねるごとに持ち味をどんどん出せるように。在籍3年目となった昨季はアンカーながらリーグ戦7得点2アシストを記録するなど、覚醒を感じさせるシーズンを過ごすことになった。

 シティ加入当時の市場価値は8000万ユーロ(約96億円)だったが、その後新型コロナウイルス感染拡大の影響やプレミアリーグへの適応にやや苦しんだこともあり、6400万ユーロ(約76.8億円)まで下がっていた。しかし、昨年より再び価値は上昇しており、現在はシティ加入当時と同じ8000万ユーロ(約96億円)まで戻すことに成功。キャリアハイを更新する日も近いかもしれない。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top