4位:ペドリ(バルセロナ/スペイン代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:2002年11月25日
市場価値:8000万ユーロ(約96億円)
21/22リーグ戦成績:12試合3得点1アシスト

 ラス・パルマスのトップチームに昇格してから間もなくしてバルセロナに引き抜かれた。加入後すぐにプレータイムを得ると、ラ・マシア(バルセロナの下部組織)出身選手かと錯覚するほどチームにフィット。その姿はまるで同クラブのレジェンド、アンドレス・イニエスタを彷彿とさせるものがあり、あっという間にクレ(バルサファン)のアイドルとなった。

 バルセロナだけではなく、スペイン代表での存在感も非凡で、昨夏のEURO2020(欧州選手権)では同国代表史上最年少出場記録を更新。全試合に出場し、若手最優秀選手にも選ばれている。さらに昨年には、クラブ&代表での活躍が高く評価され、ゴールデンボーイ賞とコパ・トロフィーの個人2冠も達成。名実ともに世界屈指のMFとなった。

 市場価値はバルセロナ加入後、大幅にアップしており、現在は8000万ユーロ(約96億円)という金額に。スペイン国内では、最も価値のある選手になっている。ただ、まだ19歳ということを考えても、ここからさらに上がっていくことは間違いないだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top