コスタリカ代表の不屈の闘志は要警戒!後半AT2発の劇的逆転劇を実現させた強烈ヘディング弾

2022年09月27日(火)17時43分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



土壇場の大逆転でウズベキスタン下す

 ウズベキスタン代表対コスタリカ代表の国際親善試合が27日に行われた。コスタリカは後半アディショナルタイムに入ってから2ゴールを奪い、あまりにも劇的な展開で2-1の逆転勝利を収めている。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 カタールワールドカップに向けた準備の一環として韓国遠征を行い、23日の試合では地元の韓国代表と2-2で引き分けていたコスタリカ代表。続いて同じくアジアのウズベキスタンと対戦したが、ローマのFWエルドル・ショムロドフに先制ゴールを許し、1点ビハインドのまま時間は90分を経過する。

 敗色濃厚かと思われたコスタリカだが、ここから驚異の粘り強さを発揮。92分に若手FWアントニー・エルナンデスがゴール前のこぼれ球を押し込んで同点とすると、そのわずか2分後にも右サイドで獲得したFKからのクロスをベテランDFケンドール・ワストンが強烈なヘディング弾でネットに叩き込んで試合をひっくり返してしまった。

 ワールドカップ本大会では日本代表との対戦も予定されるコスタリカ。同じグループのドイツ代表、スペイン代表と比べて戦いやすい相手と考えがちだが、この不屈の闘志には十分に警戒する必要がありそうだ。

1 2

新着記事

↑top