古橋亨梧、同点弾に繋がるCL初アシスト!大会史上初の日本人3選手先発も

2022年10月06日(木)13時41分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

海外日本人選手 最新ニュース


【写真:Getty Images】



古橋亨梧のアシストで一時同点に

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループF第3節、ライプツィヒ対セルティックが現地時間5日に行われ、3-1でホームチームが勝利した。この試合で相手に先制点を奪われた後、日本代表FW古橋亨梧がジョアン・フィリペの同点弾をアシストしている。



【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 古橋は前田大然や旗手怜央と共に先発出場。試合開始して27分、自陣からの鋭いカウンターから攻め上がったライプツィヒは、裏に抜け出したクリストファー・エンクンクがGKジョー・ハートを交わして先制点を決める。

 追いかける展開になったセルティックは48分、中央を突破した古橋が相手を引きつけながらパスを送り、最後はフィリペがダイレクトでゴールに流し込んで同点弾を決めた。しかし、その後に2点を追加されたセルティックは1-3の敗戦を喫し、これで3戦未勝利となっている。

1 2

新着記事

↑top