浅野拓磨は「全然よくなかった」。サッカー日本代表FW、膝の状態は?「状態をチェック」

2022年11月18日(金)8時30分配信


タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



大怪我から復帰した浅野拓磨

 サッカー日本代表は、現地時間17日にカナダ代表と対戦。カタールワールドカップ前最後の親善試合となったこの一戦に1-2で敗れた。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


【日本 1-2 カナダ 国際親善試合】

 ドイツのボーフムに所属する浅野拓磨は、9月10日に行われたリーグ戦で右ひざ内側側副靭帯断裂。約2ヵ月間の戦線離脱を余儀なくされていたが、順調な回復をみせてカナダ代表戦に先発出場した。

 試合後、この試合での自身のプレーを「個人的に今日の試合に関しては、まだまだ上げていかないといけないと感じましたし、プレー自体も全然よくなかった」と振り返った。

 また「今日で自分が今どういうプレーが出来るのか、自分の今の状態をチェックできた。残り時間は長くないですが、どこを上げていくのかという最終確認が出来たかなと思います」とポジティブなコメントも残している。

 負傷明けだったことについては「不安な点は特になかったですし、これまで準備してきたことをピッチ上で100%表現するだけかなと思っていました。(怪我もあって)なかなか実践することが出来なかったですし、やってみないと自分が何を感じるかわからなかったですが、今日の試合が調整とは思っていなかった。チャンスをもらったからには全力でチームのためにやるだけと思っていた」と語っていた。

 最後に「自分がやれることをやるだけ。コンディションももっと上げていけると思うし、ワールドカップに向けて自分の状態を100%に出来るかなと思います」と話した。

【了】

新着記事

↑top