サッカー イラン代表 最新メンバー一覧


【写真:Getty Images】


▽最新メンバー一覧(2022年11月13日発表)


【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

GK

1 アリレザ・ベイランヴァンド(ペルセポリス)
24 ホセイン・ホセイニ(エステグラル)
12 パヤム・ニアズマンド(セパハン)
22 アミル・アベドザデー(ポンフェラディーナ/スペイン)

DF

8 モルテザ・プラリガンジ(ペルセポリス)
23 ラミン・レザイアン(セパハン)
25 アボルファズル・ジャラリ(エステグラル)
13 ホセイン・カナアニ(アル・アハリ/カタール)
4 ショジャー・ハリルザデー(アル・アハリ/カタール)
3 エフサン・ハジサフィ(AEKアテネ/ギリシャ)
5 ミラド・モハマディ(AEKアテネ/ギリシャ)
2 サデグ・モハラミ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)
19 マジド・ホセイニ(カイセリスポル/トルコ)

MF

15 ルズベー・チェシミ(エステグラル)
11 ヴァヒド・アミリ(ペルセポリス)
16 メフディ・トラビ(ペルセポリス)
21 アハマド・ヌロラヒ(シャバブ・アル・アハリ/UAE)
6 サイード・エザトラヒ(ヴァイレ/デンマーク)
18 アリ・カリミ(カイセリスポル/トルコ)
17 アリ・ゴリザデー(シャルルロワ/ベルギー)
7 アリレザ・ジャハンバフシュ(フェイエノールト/オランダ)
14 サマン・ゴッドス(ブレントフォード/イングランド)

FW

20 サルダル・アズムン(レバークーゼン/ドイツ)
9 メフディ・タレミ(ポルト/ポルトガル)
10 カリム・アンサリファルド(オモニア/キプロス)

監督

カルロス・ケイロス

【イラン代表の基本情報】

最新FIFAランキング:21位(アジア1位)
FIFAワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1978年、1998年、2006年、2014年、2018年)
アジアカップ最高成績:優勝(1968年、1972年、1976年)
歴代最多得点者:アリ・ダエイ(109得点)
歴代最多出場者:ジャバド・ネクナム(151試合)

イラン代表の最新記事はこちらから

【了】

新着記事

↑top