あまり役に立たない、ローマの“小ネタ”選手名鑑。来日メンバー全員のあれこれを徹底紹介

2022年11月25日(金)7時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

サッカー 最新ニュース

 イタリアの名門ローマが、セリエAの中断期間をいかして日本にやってくる。イタリア代表はカタールワールドカップ出場を逃しており、一部主力を欠きながらも充実したメンバーでツアーに臨む。精力的に活動するローマの来日メンバーを紹介する。※データは『transfermarkt』参照。


GK


【写真:Getty Images】

ミレ・スヴィラル(背番号99)
生年月日:1999年8月27日(23歳)
国籍:セルビア
22/23リーグ戦成績:なし


【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 今年夏にベンフィカからやってきたセルビア代表GK。母がベルギー人で、本人も自身が育ったベルギーの世代別代表でプレーしてきたが、昨年9月にセルビアのA代表でプレーした。父はセルビア人で元ユーゴスラビア代表のGKラトコ・スヴィラル。

ピエトロ・ボーエル(背番号63)
生年月日:2002年5月12日(20歳)
国籍:イタリア
22/23リーグ戦成績:なし

 2018年夏にヴェネツィアの下部組織からローマへ移ったGK。2020年12月のカンファレンスリーグでトップデビューを飾った。18歳212日での公式戦デビューは、GKとしてクラブ史上2番目の若さ。史上最年少GKはアンジェロ・ペルッツィで17歳300日。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top