【結果速報】ベルギーまさかの敗北。名手クルトワからトリックプレーFKでゴールを奪う

2022年11月27日(日)23時59分配信


タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】



べルギーが敗戦

FIFAワールドカップカタール2022、グループリーグFのベルギー代表対モロッコ代表が現地時間27日に行われた。ベルギーはケビン・デ・ブルイネやエデン・アザールなどの主力がスタメンに名を連ね、モロッコはアクラフ・ハキミやハキム・ツィエクなどが先発出場した。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 前節カナダに勝利したベルギーはモロッコを相手にボールをキープして相手ゴールに迫るもなかなか得点を奪うことができない。ベルギーが攻めあぐねている中、前半アディショナルタイムにツィエクがゴールネットを揺らしたかに思われたが、VARで取り消しになり、0-0で前半を終える。

 後半に入り、モロッコも徐々に攻めの姿勢に出る。そして73分、途中出場のアブデルハミド・サビリのFKでモロッコが先制する。サビリがFKを蹴った際にロマン・サイスがベルギーGKティボー・クルトワの前に入り、ブラインドになって点が入った形だった。

 その後、ロメル・ルカクなどを投入しベルギーが猛攻を仕掛けるも得点を奪うことができない。すると、後半アディショナルタイムにザカリア・アブカウがゴールを奪い、モロッコが2-0でベルギーに勝利した。

【了】

新着記事

↑top