ドイツ勝利もW杯敗退「ショックは深刻」ドイツメディアが落胆、日本代表が2度目の大番狂わせ

2022年12月02日(金)6時31分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ドイツ代表、コスタリカ戦勝利も笑顔なし

 FIFAワールドカップカタール2022・グループリーグE第3節、日本代表対スペイン代表が現地時間1日に行われ、日本代表が2-1の逆転勝利をおさめた。この結果、日本代表の1位突破とドイツ代表の敗退が決定。これを受けてドイツメディア『ドイチェ・ヴェレ』が落胆している。



【カタールW杯を追っかけ再生・広告なしで観られる!
14日間0円のABEMAプレミアムの登録はこちら!】

 スペイン代表は11分、セサル・アスピリクエタのクロスをアルバロ・モラタが頭で押し込み先制点を決める。しかし、後半から堂安律や三笘薫などを投入して攻勢を強めた日本代表は、48分に堂安のゴールで同点に追いついた。さらに51分、田中碧が得点し逆転に成功。そのまま逃げ切った日本代表が2-1の勝利をおさめている。

 同時刻に開催された他会場の試合では、コスタリカ代表とドイツ代表がシーソーゲームを演じた。一時コスタリカ代表がリードを奪うも、ドイツ代表が底力を発揮して4-2の勝利をおさめている。しかし、得失点差でスペイン代表を下回り、ドイツ代表は2大会連続のグループステージ敗退となった。

 同メディアはタイトルに「ドイツがワールドカップで苦杯」とつけ、「4度の世界チャンピオンがグループステージで敗退。コスタリカ戦は4-2で勝利したが、ショックは深刻だ」と報じている。

【了】

新着記事

↑top