サッカー日本代表と対戦するクロアチア代表、2選手が欠場か。左サイドバックの人選に変更?

2022年12月05日(月)7時45分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ボルナ・ソサ不在で代役は誰に?

 サッカー日本代表は現地時間5日、FIFAワールドカップカタール2022決勝トーナメント1回戦でクロアチア代表と対戦する。クロアチア代表は、2選手を欠く可能性がありそうだ。クロアチア『vecernji』などが伝えている。



【カタールW杯を追っかけ再生・広告なしで観られる!
14日間0円のABEMAプレミアムの登録はこちら!】


 報道によると、クロアチア代表はDFボルナ・ソサとDFヨシプ・スタニシッチが試合前日のトレーニングを欠席した。ボルナ・ソサは発熱で休養。検査の結果は陰性で深刻なものではないものの、練習には参加できなかった。スタニシッチは筋肉の問題を抱えており、ホテルにとどまって調整メニューをこなしたという。

 スタニシッチについてはここまで3試合とも出番がなかったため、大きな影響はないかもしれないが、ボルナ・ソサは左サイドバックで全試合フル出場中。日本代表戦のメンバー選考に影響がありそうだ。

 ボルナ・ソサの代役としては、ボルナ・バリシッチが有力視されているほか、センターバックのヨシュコ・グヴァルディオルを左サイドに出す可能性もあると言われている。ヨシプ・シュタロやマルティン・エルリッチもこのポジションをこなせるため、日本代表は入念な準備が必要になるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top