無駄遣い…。チェルシー、給料が高すぎる5人。費用対効果が悪いのは?

2023年01月25日(水)7時00分配信

シリーズ:給料が高すぎる5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

DF:ウェズレイ・フォファナ


【写真:Getty Images】


生年月日:2000年12月17日
年俸:1196万ポンド(約19.1億円)
今季リーグ戦成績:4試合0得点0アシスト

 ウェズレイ・フォファナはそれまで絶対的なCBに君臨していたアントニオ・リュディガーが退団した穴埋めを図るべく、レスターから7500万ポンド(120億円)もの移籍金で引き抜かれた。この移籍金はチェルシーのDFでは歴代最高額である。ところが現時点ではわずか4試合にしか出場できておらず、期待を大きく裏切っている。

 フォファナはサンテティエンヌ時代から度々“膝の怪我”に悩まされてきた。レスター時代までに4度膝を負傷し、チェルシー加入以降も同箇所を2度負傷している。この怪我の影響でチェルシー加入以降の稼働率はかなり悪くなっている。

 昨夏にチェルシーと7年契約を締結したフォファナは、22歳という年齢にも関わらず、破格の年俸1196万ポンド(約19.1億円) という契約を結んでいる。これはディフェンスリーダーのチアゴ・シウバを多く上回る年俸の高さであり、現時点での貢献度の少なさを踏まえると、この給料はあまりにも高すぎる。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top