Home » サッカー最新ニュース » 「恥のリストを拡大」五輪出場逃しブラジル紙が不満爆発!まさかの予選敗退。3大会連続金メダルの夢潰える

「恥のリストを拡大」五輪出場逃しブラジル紙が不満爆発!まさかの予選敗退。3大会連続金メダルの夢潰える

2024年02月13日(火)9時10分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , ,

サッカー各国代表 最新ニュース

ブラジル国旗
【写真:Getty Images】


U-23ブラジル代表、パリオリンピックで戦えず

 パリオリンピックのサッカー競技・南米予選決勝リーグ第3節が現地時間11日に行われ、U-23ブラジル代表はU-23アルゼンチン代表と対戦し0-1の敗戦を喫した。この結果、U-23ブラジル代表は五輪出場を逃し、ブラジル紙『フォーリャ・デ・サン・パブロ』が不満を募らせている。



今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
月額720円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


 リオデジャネイロ五輪と東京五輪の2大会連続で金メダルに輝いたU-23ブラジル代表が、まさかの本大会出場を逃すことになった。南米予選決勝リーグは4チームの総当たりで上位2チームに五輪出場権が与えられるルールとなっており、ブラジルはアルゼンチン、パラグアイ、ベネズエラと対戦することが決定。その後、1勝1敗の勝ち点3で2位のブラジルは、2分で勝ち点2の3位アルゼンチンとの最終戦を迎えた。そして、U-23アルゼンチン代表のルチアーノ・ゴンドウが決勝点を決め、U-23ブラジル代表を退けて五輪出場を果たしている。

 この結果を受けて、同紙はタイトルに「ブラジルがアルゼンチンに敗れ、オリンピック男子サッカーから除外され、恥ずべきことのリストが広がる」とつけ、「アルゼンチン戦の敗北は夢を終わらせただけでなく、大会を通して不規則なパフォーマンスを見せ、ブラジル人にとって悪いシーズンだったということを反映した」と不満を呈した。さらに、ブラジル代表が2026年北中米ワールドカップの南米予選でも6位に沈んでいることから「この結果は、ブラジル代表、特にプロチームにとって、最近の失望のリストに加わった」と報じている。

【関連記事】
サッカー最新FIFAランキング1位〜100位。日本代表の順位は?
アジア最高額の国はどこだ! サッカー代表チーム市場価値ランキング

【了】

新着記事

↑top