フットボールチャンネル

日本代表 1週間前

英国人が見たサッカー日本代表対シリア戦「3バックは…」「五輪に出られるかも(笑)」「三笘薫は少し不安になるかも…」

シリーズ:英国人が見た○○戦 text by 編集部 photo by Getty Images

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカー日本代表は6月11日、FIFAワールドカップ2026アジア2次予選兼AFCアジアカップサウジアラビア2027予選でシリア代表に5-0で勝利し、2次予選を全勝無失点で終えた。この一戦について、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

「三笘薫は少し…」

サッカー日本代表

【写真:Getty Images】

――2次予選の最終戦です。前線には、堂安律、南野拓実、久保建英が入りました。

日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]

「すでに2次予選突破を決めていますが、ベストメンバーですね」

――今日の試合で、注目している選手はいますか?

「南野に注目しています。調子が戻り、『また代表でキープレーヤーになれるのか』といったところが気になるところです」

――エディオンピースウイング広島は初めてですか?

「3月30日に行われた、サンフレッチェ広島対ガンバ大阪戦を観に来ました。この素晴らしいスタジアムで代表戦を観るのは楽しみです。試合前にサンフレッチェのファンの声も聞きました。本当に盛り上がっています」

――10分が経ちました。これまでの印象はどうですか?

「ここまでのシリアの守備はとても堅く、崩しにくい印象です」

――前半13分に先制点が入りました!中村敬斗からのピンポイントのクロスを上田綺世が決めました。

「シリアの守備が堅いと言っていた矢先の先制点でした! 見事な連携でしたね! 中村はまた結果を出しました。三笘(薫)は少し不安になるかもしれません!」

――刺激になりますね。

「2人の競争は、日本代表にとって間違いなくいいことですね」

――19分、堂安がカットインからシュートを突き刺しました!

「素晴らしいゴールでしたね! GKの動きが少し緩慢でしたが、堂安の決定力を褒めなければいけません」

1 2 3 4 5

KANZENからのお知らせ

scroll top