セルジオ・コンセイソン

1004nakajima_getty

中島翔哉はなぜポルトで生きないのか? 露呈した監督の力量差、敵軍が見せたドリブラーの生かし方

UEFAヨーロッパリーグ・グループリーグ第2節、フェイエノールト対ポルトが現地3日に行われ、中島翔哉が所属するポルトは2-0で敗れた。この試合に日本代表MFは先発したものの、53分に途中交代。攻守両面でフェイエノールトが上回った試合となった。(取材・文:本田千尋【ロッテルダム】)

中島翔哉

中島翔哉が引き出すポルトの真の武器。リーグ初先発までの道のり、大きく前進できた理由

ポルトで奮闘する日本代表MF中島翔哉に、追い風が吹き始めた。先月29日のリオ・アヴェ戦で7節目にしてリーグ戦初先発を飾り、勝利に貢献。公式戦2試合連続先発起用を勝ち取るまでに何があったのか。そしてセルジオ・コンセイソン監督からはどんな期待が寄せられているのだろうか。(取材・文:舩木渉【ポルトガル】)

中島翔哉

中島翔哉への信頼は失われず。賛辞を浴びた戦う姿勢、ポルトの夜に交わした熱い抱擁の意味

ポルトに所属する日本代表MF中島翔哉は、現地22日に行われたポルトガル1部リーグ第6節のサンタ・クララ戦に途中出場した。セルジオ・コンセイソン監督に大目玉を食らってから1週間、背番号10は積極的なプレーでポジティブな変化をチーム内外に証明して見せた。(取材・文:舩木渉【ポルトガル】)

新着記事

↑top