タミー・エイブラハム

メイソン・マウント エイブラハム

チェルシー、希望に満ちたランパード体制1年目。マウントら若手をブレイクに導いた影の立役者とは?【19/20シーズン総括(11)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はチェルシーの1年を振り返る。(文:編集部)

チェルシー

チェルシー、ノルマはまさかの…。エース流出、補強禁止、DF再編。終わりにすべき泡沫の恋【粕谷秀樹のプレミアリーグ補強診断(5)】

2019/20シーズンは、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はプレミアリーグでおなじみの粕谷秀樹氏がチェルシーの補強を読み解く。(文:粕谷秀樹)

タミー・エイブラハム

チェルシー復権の鍵を握る新9番は何者? バルサを撃破、エース候補が示した大いなる可能性

フランク・ランパード監督率いるチェルシーは、22日に埼玉スタジアムで行われたプレシーズンマッチ「楽天カップ」でバルセロナを破った。2-1での勝利を手繰り寄せる先制点を決めたFWタミー・エイブラハムは、新生ブルーズの旗頭としてブレイクスルーの気配を漂わせる。バルセロナ対チェルシーで才能の一端を示した、謎多き21歳の新9番とは一体何者なのだろうか。(取材・文:内藤秀明)

新着記事

↑top