ベルギー代表

181017_daihyo1_getty

桁違いの中島翔哉、スペクタクルだった森保J。一方・・・課題はあのベルギー戦から何も変わらず【西部の目】

日本代表は16日、キリンチャレンジカップ2018でウルグアイ代表と対戦し4-3で勝利した。ピッチに立った選手それぞれが持ち味を発揮し、強豪を撃破。自信を深める結果を得た。一方、守備面では問題が生じていた。それは、あのベルギー戦から何も変わっていなかった。スペクタクルなゲームであり、課題の残る一戦でもあった。(文:西部謙司)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top