武藤雄樹

採点

日本対中国。大会未勝利で終了。東アジア相手の2分け1敗には危機感も…遠藤や武藤の新戦力は今後へプラス材料【どこよりも早い採点】

8月9日、日本対中国の一戦が行われ1-1で引き分け。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

20150809_muto_getty

ハリルジャパン、中国とドロー。1勝もできず最下位で大会を終える

EAFF東アジアカップ2015に参加中の日本代表は、ここまで1分1敗。今大会初勝利を目指して中国との最終戦に臨んだ。

ハーフタイム武藤雄樹

中国戦HT速報:武藤の大会2点目で同点。英国人記者「早く前に行ければもっとチャンス作れる」

日本代表は、EAFF東アジアカップ2015において中国との最終戦に臨み、前半を1-1で折り返した。

20150805_haril_getty

「選手の目を見る」。炎天下での青空ミーティング、ハリル監督の訓示が持つ意味と影響とは

中国・武漢で行われている東アジアカップ。開催国。中国との最終戦を前にヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、就任後最長となる25分間の青空ミーティングを行った。炎天下での訓示はどのような意味を持ち、選手たちにどのような影響を与えたのだろうか。

20150805_daihyo2_getty

山口の代表初ゴールも逆転はできず。ハリルジャパン、ライバル韓国と引き分け

東アジアカップ2戦目、日本は韓国と戦い、1-1の同点で終わった。

英国人が見た北朝鮮戦「相変わらず『ザ・日本』の戦い…」「ブラジルW杯を思い出した」

英国人が見た北朝鮮戦「相変わらず『ザ・日本』の戦い…」「ブラジルW杯を思い出した」

日本代表は2日、EAFF東アジアカップ2015の初戦で北朝鮮と対戦して1-2と敗戦。この試合中、現地で取材するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時感想を聞いた。

敗因は「遠藤保仁不在」。落ち着かない中盤、変化のないリズム。MF陣に求められる構成力の向上

敗因は「遠藤保仁不在」。落ち着かない中盤、変化のないリズム。MF陣に求められる構成力の向上

中国・武漢で行われている東アジアカップ。日本は初戦で北朝鮮と対戦して1-2と逆転負けを喫した。6月のシンガポール戦と続いて2試合連続で結果を出せなかった要因には中盤の構成力が挙げられる。この先、ハリルホジッチ監督があえて外す遠藤保仁の穴を埋めることはできるのだろうか。

日本対北朝鮮。逆転敗戦で攻守に課題はクリアできず。今後のチーム作りに不安残す【どこよりも早い採点】

日本対北朝鮮。逆転敗戦で攻守に課題はクリアできず。今後のチーム作りに不安残す【どこよりも早い採点】

8月2日、日本対北朝鮮の一戦が行われ1-2で敗戦。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

20150802_makino_getty

武藤が代表デビュー戦で初ゴールも・・・。ハリルジャパン、北朝鮮に逆転負け

EAFF東アジアカップ2015が2日に開幕し、日本代表は北朝鮮との初戦に臨んだ。

日本代表-東アジアカップ初戦

北朝鮮戦HT速報:英国人記者「完全にアンチ日本の雰囲気」も…武藤の初出場初得点で先制!

日本代表は、東アジアカップにおいて北朝鮮との初戦を行い、前半を1-0で折り返した。

新着記事

↑top