安藤隆人

元銀行員という異色の経歴を持つサッカージャーナリスト。小学校2年生からサッカーを始め、今では高校世代のサッカーを中心に全国を飛び回り、取材を精力的に行っており、ある雑誌で『ユース教授』と呼ばれるようになる。海外取材も多くこなし、これまで35ヶ国以上を訪問。高校サッカー、Jリーグ、日本代表、各国のリーグ&ヨーロッパチャンピオンズリーグなどを取材し、毎年に350~400試合を生観戦する。

高校サッカー心を揺さぶる物語。悲願の選手権メンバー入り、しかし父は末期ガンで…

高校サッカー心を揺さぶる物語。3年間、選手と共に戦った女子マネージャーは監督の娘

第92回全国高校サッカー選手権大会が12月30日開幕となりました。全国で本当にあった青春ストーリーを集めた『高校サッカー心を揺さぶる11の物語』(カンゼン、安藤隆人監修)から、女子マネージャーの奮闘を描く「監督の娘は、女子マネージャー」を一部にはなりますがご紹介します。

高校サッカー心を揺さぶる物語。悲願の選手権メンバー入り、しかし父は末期ガンで…

高校サッカー心を揺さぶる物語。悲願の選手権メンバー入り、しかし父は末期ガンで…

第92回全国高校サッカー選手権大会が12月30日開幕となりました。全国で本当にあった涙の青春ストーリーを集めた『高校サッカー心を揺さぶる11の物語』(カンゼン、安藤隆人監修)から、選手と父親の絆を描いた「いつも親父がいてくれた」の一部をご紹介します。

本田圭佑の強固な土台を築いた、星陵高校での3年間

本田圭佑の強固な土台を築いた、星稜高校での3年間

ガンバ大阪ジュニアユースから星稜高校サッカー部へと進んだ本田圭佑。入部前からある種“異質”な雰囲気を出していた彼を、監督の河崎護氏、チームメートらはどう受け入れ、支えていったのか。当時の関係者の証言を基に本田の青春時代を振り返る。

香川真司の源泉をめぐる旅

【育成大国ニッポンの作り方】香川真司の源泉をめぐる旅(後編)

『飛翔する天才が育つ土壌に迫る』
2012年夏、マンチェスター・ユナイテッドに移籍した香川真司。いくつかの挫折はあったにせよ、数年前までJ2で戦っていた選手にとって順調過ぎるステップアップと言える。飛翔を続ける天才はいかにして育ち、育てられたのか。香川の源泉とも言うべきFCみやぎバルセロナ、セレッソ大阪の関係者に話を聞いた。

香川真司の源泉をめぐる旅

【育成大国ニッポンの作り方】香川真司の源泉をめぐる旅(前編)

『飛翔する天才が育つ土壌に迫る』
2012年夏、マンチェスター・ユナイテッドに移籍した香川真司。いくつかの挫折はあったにせよ、数年前までJ2で戦っていた選手にとって順調過ぎるステップアップと言える。飛翔を続ける天才はいかにして育ち、育てられたのか。香川の源泉とも言うべきFCみやぎバルセロナ、セレッソ大阪の関係者に話を聞いた。

新着記事

↑top