エトーをたたえるモウリーニョ アザール欠場の理由は…

2013年11月07日(Thu)9時05分配信


Tags: , , , , , ,

シャルケに3ー0で勝利
シャルケに3ー0で勝利【写真:goal.com】

チェルシーは6日に行われたチャンピオンズリーグ・グループE第4節で、シャルケと対戦し、ホームで3ー0の勝利を収めた。ジョゼ・モウリーニョ監督が、試合を振り返っている。

MFエデン・アザールの欠場は、負傷などではなく、練習の時間を選手が忘れていたからのようだ。同選手の欠場について問われたモウリーニョ監督は、試合後の会見で次のように話した。

「嘘はつきたくない。彼は負傷していない。時間を忘れていたんだ。話題を変えよう。彼は子供で、子供は間違いをするものだ。そして、父親が正しく教育していくものだ。彼はプレーしたかったが、プレーしなかった。だから、彼は悲しいだろう」

次節ウェスト・ブロムウィッチ戦では起用するつもりだ。

「彼なしで我々は勝った。そして、土曜日には戻ってくる。それで話は終わりだ」

2ゴールを挙げたFWサミュエル・エトーの活躍にも触れている。

「サミュエルは私のキャリアで最高のシーズンに私と一緒だった。我々はすべてを勝ち取った。だから、彼は良いポジションにいる」

「アンジで2年を過ごし、ここにきたときの状態が最高でないことに驚きはなかった。今は一歩ずつ前進している。彼は32歳だが、フィットしているしスリムだね。体が重いわけではない。賢い選手だし、ゴールが彼の自信になると思う」

チェルシーは勝ち点9でグループEの首位に立っている。

Goal.com

新着記事

↑top