G・ロッシ、ドイツ戦欠場へ 体調不良で

2013年11月14日(Thu)8時55分配信


Tags: , , , , ,

デ・ロッシ、オグボンナはOK
デ・ロッシ、オグボンナはOK【写真:goal.com】

イタリア代表FWジュゼッペ・ロッシが、15日に行われるドイツ代表との国際親善試合を欠場するようだ。体調不良の同選手は代表チームにとどまるものの、ドイツ戦には間に合わないと見られている。

チェーザレ・プランデッリ監督は12日の会見で、G・ロッシとFWマリオ・バロテッリのコンビを試したいと話していたが、G・ロッシは合流後に発熱でダウン。チームドクターのエンリコ・カステッラッチ医師は、熱は下がったとしながらも、ドイツ戦出場は難しいとの見解を示している。イタリアサッカー連盟の公式ウェブサイトが、カステッラッチ医師のコメントを伝えた。

「熱は下がった。だが、まだ扁桃炎で弱っている。これから回復できるかを判断しなければいけない。選手は落ち着いている。だが、ドイツ戦までは時間が短い。決めるのは監督だ。だが、短時間で大幅な改善がなければ、難しいと思う」

プランデッリ監督は13日の練習で、バロテッリのパートナーにFWパブロ・オスバルドを試している。なお、足の指を痛めているMFダニエレ・デ・ロッシと、太ももを痛めているDFアンジェロ・オグボンナのコンディションは良くなっているようだ。

Goal.com

新着記事

↑top