3冠達成を理由に挙げる
3冠達成を理由に挙げる【写真:goal.com】

ミランに所属するイタリア代表MFリッカルド・モントリーヴォは、バイエルン・ミュンヘンに所属するフランス代表MFフランク・リベリが今年度のFIFAバロンドール受賞に値すると考えているようだ。

バルセロナFWリオネル・メッシが4年連続で受賞を果たしているバロンドール。しかし、今年度は好調を維持するレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、昨季バイエルンで3冠を達成したリベリも有力候補と見られており、接戦が予想されている。

ミランの主将を務めるモントリーヴォは、クラブ公式サイトで以下のように話している。

「リベリはバロンドールに値する」

「クリスティアーノ・ロナウドも受賞に値するかもしれない。本当に良いプレーを見せているからね。だけど、リベリは昨シーズン、3冠を達成している。だから彼が受賞すべきだろう」

セリエAで12試合を消化して10位と低迷しているミラン。だがモントリーヴォは、前向きな姿勢を示している。

「僕たちはリーグ戦において、トップフォームではない。それでも、チャンピオンズリーグではうまくやっているんだ」

「ピッチ上でより話し合わなければいけないね。そして、今週の土曜日にリアクションが見られるはずだ」

ミランは23日のセリエA第13節、ホームでジェノアと対戦する。

Goal.com

新着記事

↑top