フォルラン加入のC大阪、豪州から中盤を補強!攻撃的MFニコルスを獲得

2014年01月30日(Thu)14時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

フォルラン加入のC大阪、豪州から中盤を補強!攻撃的MFニコルスを獲得
ミッチ・ニコルス【写真:Getty Images】

 セレッソ大阪は30日、オーストリアAリーグのメルボルン・ビクトリーからオーストラリア代表MFミッチ・ニコルス(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は14年12月31日までで、背番号は18。

 攻撃的MFのニコルスは、07年にブリスベン・ロアーでデビューし125試合に出場、24得点を記録。13年にメルボルン・ビクトリーに移籍し13試合3得点を記録した。

 また、A代表には09年のアジア杯予選クウェート戦でデビューし、4試合に出場。昨年7月25日に行われた東アジア杯の日本代表戦には、後半13分から途中出場している。

 ニコルスは、セレッソ大阪への加入に伴いクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「セレッソ大阪に来られたことを本当に嬉しく思います。監督、コーチ、そしてチームメイトもとてもよくしてくれますし、サポーターのみなさんともいい関係が築けるようにしたいです。

 また、チームとして優勝を目標にやっているので、まずはJリーグでの優勝、そして他の大会でもタイトルを取れるようにがんばりたいと思います。そして、自分にとって日本へ来ることは大きなチャレンジです。全力で取り組んでいきたいと思います」

 セレッソ大阪は、28日にもウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランの獲得を正式発表。ランコ・ポポビッチ新体制で臨む今季、着々と戦力補強を進めている。

【了】

関連リンク

豪州を去る小野伸二、永井龍とミッチ・ニコルズはセレッソへ。日本人選手が残した功績

新着記事

↑top