【W杯・試合採点】フランス対スイス(グループE)

2014年06月21日(Sat)12時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20140621_benzema_getty
カリム・ベンゼマ【写真:Getty Images】

GK 1 ウーゴ・ロリス 6点
 失点はどちらもノーチャンス。

DF 2 マチュー・ドビュシ 6点
 何度も右サイドを駆け上がり、攻撃に貢献。守備では、対人は問題なし。ただ、2失点目では、他の守備陣と最終ラインを合わせることが出来なかった。

DF 3 パトリス・エブラ 6点
 積極的に攻め上がり、シュートを放つシーンもあった。しかし、2失点目では、シャカのマークの受け渡しをできなかった。

DF 4 ラファエル・バラン 7点
 3点目のシーンではいいスルーパスでカウンターの起点に。守備はほぼノーミス。素晴らしいパフォーマンスだった。

DF 5 ママドゥ・サコ 6.5点
 負傷交代するまで、完璧な守備でスイスの攻撃を抑えた。

MF 6 ヨアン・キャバイエ 6.5点
 中盤の底でビルドアップの起点に。

MF 8 マシュー・バルブエナ 6.5点
 1得点目アシスト。この日もあちこち動き回り、かわすドリブルや正確なパスで違いを作った。

MF 14 ブレズ・マトゥイディ 7.5点
 ホンジュラス戦同様に、積極的にボックス内に飛び込む。2点目はこの人。また、守備でも球際に強く、相手を完全に抑えた。

MF 18 ムサ・シッソコ 7点
 ボールを持った時は、フィジカルの強さを活かしたドリブルで、ボールがない時も飛び出していき、攻撃をサポート。何度も攻め上がった結果、5点目のシーンでは、ファーにいいシュートを決めた。

FW 9 オリビエ・ジルー 7.5点
 1得点目は、高い打点のヘッドでゴール。3得点目では、クロスでアシストを記録した。監督のスタメン起用に応えた。

FW 10 カリム・ベンゼマ 8点
 2得点目では、相手のバックパスをインターセプトして、カウンターの起点になり、その後スルーパスでアシスト。その後、PKを外すが、3得点目の場面では、ジルーのクロスをしっかりと決めた。また、4得点目では、うまく抜け出し、キーパーの股を抜いてのゴール。2得点1アシスト。活躍した選手が多いため、誰にするか迷ったが、マン・オブ・ザ・マッチはこの人。

交代選手

MF 19 ポール・ポグバ 7点
 交代していきなり、絶妙なアウトサイドキックで4点目をアシスト。センスを感じるパスだった。

DF 21 ローラン・コシールニー 5.5点
 2失点目では、ボールウォチャーになり、シャカのことを全く見ていなかった。

FW 11 アントワーヌ・グリエスマン 
 勝負が決していた上、時間が短いため、評価不可。

【次ページ】スイス代表の採点

1 2 3

新着記事

↑top