なんと36%がエリア外でのタッチ。データ上はセンターバックだったドイツ代表GKノイアー

30日に行われたブラジル・ワールドカップ(W杯)16強で延長戦の末にアルジェリア代表に2-1で競り勝ったドイツ代表のGKマヌエル・ノイアーが、同試合でセンターバックを兼任していたことがデータで明らかとなった。1日の英メディアが報じた。

2014年07月03日(Thu)13時30分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii
Tags: , , , , , , , , ,

 30日に行われたブラジル・ワールドカップ(W杯)16強で延長戦の末にアルジェリア代表に2-1で競り勝ったドイツ代表のGKマヌエル・ノイアーが、同試合でセンターバックを兼任していたことがデータで明らかとなった。1日の英メディアが報じた。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

1 2

新着記事

↑top