長友、敗戦にも一定の手応え「もっとバラバラだと思った。想像以上に出来た」

2014年09月07日(Sun)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20140907_nagatomo_getty
敗戦にも一定の手応え掴んだDF長友佑都【写真:Getty Images】

 日本代表は0-2で敗れたウルグアイ戦から一夜明けた6日、合宿を張る札幌市内で練習を行った。

 DF長友佑都(インテル)は、試合を振り返って「負けたことは真摯に受け止めて、反省しなければいけない」としながらも「アギーレ監督になって時間がない中で、もっとバラバラだと思っていたけど想像以上に出来た部分もある」と一定の手応えは掴んだ様子。

 特に守備の部分では「ブロックを作ればチャンスを作らせなかった。あれだけの相手に十分やれていたと思う」と収穫を語った。

 その一方で、攻撃の面では「ボールを奪ったあとの攻撃で迫力に欠けた。中盤やサイドバックが絡んで来ないと厳しい」と反省点を挙げていた。

【了】

関連リンク

フットボール批評issue01 アギーレを殺すのは誰か?
ザックジャパンの軌跡 蒼き戦士たちの躍進とブラジルでの敗北、そして未来
遠藤保仁、W杯を語る。日本サッカーが手にした知性
美しく危険な男 フォルラン
日本代表・山口蛍の『判断力』の磨き方
前セレッソ大阪監督『レヴィ―・クルピ』名伯楽が初めて明かす「若き才能の磨き方」
タイトルという形で恩返しを
柿谷曜一朗のサッカースーパーテクニックバイブル
大久保嘉人のサッカー攻撃テクニックバイブル
サッカー日本代表 きゃらぺた エンブレムVer.
フットボールチャンネル03 代表23人が語る 敗北の真実

新着記事

↑top