多摩川クラシコの見所はイケメン谷口vsインテリ武藤の新人Jリーガー対決!

20日に開催されるJ1第24節。そのカードのなかで川崎フロンターレ対FC東京の多摩川クラシコの見所を、「イケメン&インテリの新人Jリーガー対決」として、川崎フロンターレの谷口彰悟とFC東京の武藤嘉紀にフォーカスして注目してみよう。

2014年09月20日(Sat)12時30分配信

text by 編集部
Tags: , , , , , ,

多摩川クラシコの見所はイケメン谷口vsインテリ武藤の新人Jリーガー対決!
多摩川クラシコは等々力陸上競技場で19時キックオフ

 20日に開催されるJ1第24節。そのカードのなかで川崎フロンターレ対FC東京の多摩川クラシコの見所を、「イケメン&インテリの新人Jリーガー対決」として、川崎フロンターレの谷口彰悟とFC東京の武藤嘉紀にフォーカスして注目してみよう。

 まずはイケメンJリーガーのコーナーで取り上げた川崎フロンターレの谷口彰悟。筑波大学を卒業して、今季入団した新人だ。開幕当初は出番がなかったが、奇しくも第4節のFC東京戦でJリーグデビューを果たしている。不馴れな左サイドバックでの先発だったが、その試合で無失点と1アシストを記録。

 その後もミスの少ないプレーぶりで最終ラインに定着。現在は本職であるボランチで中盤を担っており、いまではチームに欠かせない存在だ。そのさわやか過ぎるルックスに人気が急増し、フロンターレの女子サポーターの間では「タニ女」が増えているほどだという。

 一方、FC東京の武藤嘉紀。

 いま、もっとも旬なJリーガーと言えるかもしれない。インテリ・Jリーガーで取り上げたように、慶応大学在学中のイケメン慶応ボーイ。FWとしてはゴール感覚と裏への抜け出しに秀でたタイプで、新人ながら現在リーグ戦8得点と好調だ。

 アギーレジャパンに招集されると、ウルグアイ戦で代表デビュー。続くベネズエラ戦では見事なドリブルシュートから初ゴールも記録し、一躍脚光を浴びる選手となった。まさにシンデレラボーイといった存在だ。

 大学時代にも何度も対戦していたという両者。今回もポジション的にマッチアップする機会は多いだろう。明日の多摩川クラシコではこの「イケメン&インテリの新人Jリーガー対決」に注目してみるのもいいかもしれない。

【了】

関連リンク

Yahoo!有料版フットボールチャンネルプレミアムにて全文を配信中!
フットボールサミット第23回 FC東京が本当に強くなるための覚悟
フットボールサミット第19回 川崎フロンターレ 夢の等々力劇場
小林悠(川崎フロンターレ)小学生時代に培った技術が自分の武器を伸ばす
川崎フロンターレ・中村憲剛選手の”自分の武器を伸ばす”パス&シュートテク

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

↑top