柿谷途中出場もバーゼルはアウェイでポルトに完敗

2015年03月11日(Wed)7時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

柿谷ベンチ入りも出番なし。バーゼルはアウェイでポルトに完敗

先制の直接FKを決めたMFヤシン・ブライミ【写真:Getty Images】

【ポルト4-0(トータル:5-1)バーゼル CL ベスト16 2ndレグ】

 チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の2ndレグが現地時間10日に開催され、FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルはアウェイでポルトと対戦している。

 先月行われた1stレグでは先制しながらも追いつかれて1-1の引き分けに終わったバーゼル。アウェイゴールを奪われているだけにまずは1点を獲りたいところ。

 1stレグではベンチ外だった柿谷はこの日ベンチ入り。ベスト8へ向けて出場に期待がかかった。

 試合はホームのポルトが優勢に進めた14分。PAの少し外側でテージョがファウルを受け、FKを得る。このFKをブライミが直接決めて先制する。

 ところがポルトにアクシデント。22分にキャプテンのダニーロが味方GKと接触し負傷。インディと交代を余儀なくされた。ダニーロはそのままスタジアム内に入ってきた救急車によって会場を後にしている。

 思わぬ交代を強いられたポルトだったが、それでも試合の主導権を渡さない。

 バーゼルはほとんどチャンスが作れず、前半は1-0でポルトがリードしたまま終えた。

 どうにか1点を獲りたいバーゼルだったが47分。ポルトのエレーラにミドルシュートを決められ2点差にされてしまう。

 さらに56分。カゼミロの素晴らしいFKを直接たたき込まれ3点差。バーゼルはFKで2点を失ってしまった。

 3点を負うバーゼルは63分に柿谷を投入。なんとか1点を返そうと試みる。

 しかし、流れは変えることが出来ず、76分にはアブバカルに独走を許し4点目。そのまま試合は終了し4-0でポルトが勝利した。

 バーゼルは最後に退場者を出すなどアウェイで完敗を喫し、ベスト8進出はならなかった。

【得点者】
14分 1-0 ブライミ(ポルト)
47分 2-0 エレーラ(ポルト)
56分 3-0 カゼミロ(ポルト)
76分 4-0 アブバカル(ポルト)

【試合結果】
1stレグ バーセル 1-1 ポルト
2ndレグ ポルト  4-0 バーゼル

トータルスコア5-1でポルトがベスト8進出。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

新着記事

↑top