ジオバニ・ドス・サントス

バルサが手放した10人のカンテラ。将来を嘱望されながらトップで出番を掴めなかった選手達
ジオバニ・ドス・サントス【写真:Getty Images】

 13歳でバルサのカンテラに加入。ラテン系特有のドリブルと素早い動きで徐々に頭角を現していくも、トップチームで出場機会に恵まれず、2008年にトッテナムへ移籍。

 しかし同じく出場機会に苦しみ、トルコのガラタサライやラシン・サンタンデールで武者修行してからトッテナムに戻るも7試合の出場にとどまった。2012年、マジョルカでようやくレギュラーの座を手に入れたドス・サントスは、翌年ビジャレアルが完全獲得。現在はチームのキープレーヤーとして活躍している。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

FChan TV

↑top