マルク・ムニエサ

バルサが手放した10人のカンテラ。将来を嘱望されながらトップで出番を掴めなかった選手達
マルク・ムニエサ【写真:Getty Images】

“プジョルJr.”と言うあだ名も付けられていた程、将来を期待されていた若手ディフェンス。下部組織時代にルイス・エンリケ監督は、左サイドバックとしても起用したが本職はセンターバックである。

 バルサBと交互に度々トップチームでもプレーしていた。しかし2012年夏に膝の靭帯を断裂してから相次いで怪我をするようになった為、バルサは2013年に契約延長を断念し、フリーとなった。同年、ムニエサはストーク・シティへ4年契約で移籍。レギュラーではないが、今季23試合に出場している。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top