日本代表として戦う武藤「去年はイメージできなかった」

2015年08月09日(Sun)7時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20150804_muto_getty
武藤雄樹【写真:Getty Images】

 東アジアカップを戦う日本代表は8日、中国との最終戦に向けて前日練習を行った。

 過密日程の中で行われた大会だが、トレーニングは共に行ってきた。代表初選出の武藤雄樹は「1日、2日やったくらいでそんなにすぐに素晴らしいサッカーが出来るかというと難しいと思いますが、でも3試合目ですし、良くなっていくんじゃないか」と期待感をのぞかせた。

 初戦の反省を活かし、2戦目は守備に安定が見られた。武藤は「そこは崩してはいけないし、その後の攻撃の部分が課題になってくると思うので、速い攻撃とゆっくりする攻撃をうまく合わせながらできれば、もっといいサッカーになる」と話した。

 浦和レッズに移籍した今季はゴールを量産している。そして一気に代表にも上り詰めた。この変化について「去年にはこういう風になっていることはイメージできていませんでした」と明かす。

「浦和に来る時にしっかり活躍して上を目指すと思っていたので、浦和で結果を出したことでここに繋がっていますし、代表に入ったことでまた定着したいという思いも強くなり、欲が出てきました」

 瞬く間に注目を集めるようになった武藤。中国戦でも結果を残し、代表定着へ近づきたいところだ。

【了】

新着記事

↑top