大宮、J1復帰の清水から大前元紀を獲得「魅力的なサッカーだと感じた」

2017年01月10日(Tue)15時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

大前元紀
大前元紀【写真:Getty Images】

 J1大宮は10日、清水からFW大前元紀を完全移籍で獲得したことを発表した。

 2008年に清水に入団した大前は、ドイツのデュッセルドルフに加入した2013年前半戦を除いて、清水一筋でプレーを続けていた。2016年シーズンは主将として活躍。負傷離脱の時期もあったが、J2で29試合に出場して18得点を挙げ、清水のJ1復帰に貢献している。

 だが、大前は清水との契約延長を望まず、大宮で新しい挑戦を始めることを決めた。新天地の公式サイトで同選手は、「自分をすごく評価してくれたことに大変感謝しています。目指すサッカーを聞いたとき、攻撃的で魅力的なサッカーだと感じたので、そこで挑戦したいと思いました」と移籍の理由を語り、「ファン・サポーターの皆さんに名前と顔を早く覚えてもらえるようにチームに溶け込み、試合で結果を出したいと思います」と意気込みを述べた。

 27歳で新たな舞台に挑む大前は、大宮でどのような活躍を見せるだろうか。

【了】

新着記事

↑top