【YOUはどうしてJリーグに?:特別編】元鳥栖MFキム・ミヌが過ごしたJリーグでの7年間。W杯への思い、別れの手紙の真相

2017年06月02日(Fri)7時20分配信

シリーズ:YOUはどうしてJリーグに?
text by 舩木渉 photo Getty Images, Wataru Funaki
Tags: , , , , , , , , , , ,

キム・ミヌから愛するサガン鳥栖へのメッセージ

キム・ミヌ
最初は「日本語が出てこない!」と言っていたキム・ミヌだったが、その後は流暢な日本語でインタビューに答えてくれた【写真:舩木渉】

ーーサガン鳥栖で主力に成長し、韓国代表デビューも果たしました。来年はロシアW杯もあります。もちろん兵役のことも考えなければなりませんが、それでもW杯出場のチャンスはあります。世界一を決める舞台への思いを聞かせてください。

 昔も兵役をこなしながらW杯に出た選手がいますし、もちろん僕にもチャンスはあります。W杯は誰でも出たい舞台です。だから僕ももちろんW杯へ行きたいし、そのピッチに立ちたいと思っています。いまは怪我をしていて練習できていない(筆者注:取材した5月22日時点で、キム・ミヌは左足のつけ根を痛めてリハビリ中だった)ので、今回の代表メンバーには入っていませんが、早く治して復帰してチームの力になりたいですね。

ーーまずはクラブチームで復帰してからですね。初めてのKリーグでのシーズン、水原三星での目標を教えてください。

 このチームは昔からうまい選手が揃っていて、優勝もたくさんしていて、韓国ではビッグクラブです。そして僕が小学生の頃から応援していたチームなので、今ここにいられることは嬉しいです。水原三星に自分が入ることは考えたこともなかったですから。今はこのチームでもっと頑張らなければいけないし、もっと集中しなければいけないと思うので、水原三星でリーグ優勝できたらいいなと思いながら生活しています。僕は何年も前から優勝がしたいと思っていたので、目標は優勝です。

ーーでは、最後になりますが日本でミヌ選手のことを応援しているファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 僕はいま怪我してしまっていますが、韓国のチームで頑張っています。日本からたくさんの方に応援していただいているのも知っていますし、本当に感謝しています。人の未来はどうなるかわからないので、まだ僕もハッキリは言えないですが、いまもサガン鳥栖は韓国から応援していますし、試合も観れる時は見て、見れなかった時は毎週結果は必ずチェックしています。僕もこれからいいお知らせを届けられるようにもっと頑張りますので、ずっと応援してください。頑張ります!

(取材・文:舩木渉【水原】、取材協力:キム・ドンヒョン、水原三星ブルーウィングス)

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top