ハリルホジッチ
日本代表のハリルホジッチ監督【写真:Getty Images】

 EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会・朝鮮民主主義人民共和国代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▼GK
12 中村航輔(柏レイソル)

▼DF
3 昌子源(鹿島アントラーズ)
4 谷口彰悟(川崎フロンターレ)
20 室屋成(FC東京)
5 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

▼MF
2 井手口陽介(ガンバ大阪)
8 高萩洋次郎(FC東京)
17 今野泰幸(ガンバ大阪)

▼FW
7 倉田秋(ガンバ大阪)
11 小林悠(川崎フロンターレ)
15 金崎夢生(鹿島アントラーズ)

 国内組のみで臨む今大会初戦、スタメンには中村航輔、室屋成とこの試合が代表デビューとなる2人が名を連ねた。

 最終ラインはいずれも代表での経験が浅いが、昌子源にはGK中村を含む守備陣をリードする働きも期待される。

 中盤は井手口陽介、ベテランの今野泰幸というガンバ大阪のコンビ。互いに特徴を把握しており、連係もスムーズなはずだ。彼らと共に高萩洋次郎もスタメンとなった。

 倉田秋と久々の代表復帰となった金崎。さらにJ1得点王を獲得した小林悠のゴール感覚に期待したい。

 優勝が求められる中、大会初戦の勝利は必須だ。果たして、ハリルジャパンはどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

【了】

★W杯予選まとめはこちら★

新着記事

↑top