柏、伊東純也の1点で今季ACL初勝利。フォルラン擁する香港王者下す

2018年03月06日(Tue)21時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

伊東純也
柏レイソルの伊東純也【写真:Getty Images】

【柏レイソル 1-0 傑志 AFCチャンピオンズリーグ第3節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第3節の試合が6日に行われ、柏レイソルはホームで香港の傑志と対戦した。

 柏は初戦で韓国の全北現代に敗れたあと、第2節は中国の天津権健と1-1のドロー。グループ内で力が劣るとみられる香港王者との対戦では、確実に初勝利を挙げて勝ち点3を獲得したいところだった。

 元セレッソ大阪のFWディエゴ・フォルランも先発で出場した傑志に対し、なかなかゴールを奪えず苦しい展開となった柏だが、66分にようやく待望の先制点が生まれる。亀川諒史が左サイドから右足でクロスを入れると、ゴール前で待ち構えた伊東純也がダイレクトで合わせてゴールネットを揺らした。

 試合はそのまま1-0で終了。天津に0-3、全北に0-6で敗れていた傑志に対して最小得点差にとどまったとはいえ、勝ち点3という最低限の結果は手に入れることに成功した。次節は来週、アウェイで傑志と対戦する。

 なお、同グループのもう1試合では全北がFWキム・シヌクのハットトリックなどで天津に6-3の派手なスコアで勝利。3試合を終えて全北が全勝で首位に立ち、天津と柏が勝ち点4で続いている。

【得点者】
66分 1-0 伊東純也(柏)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top