酒井宏樹
マルセイユに所属する酒井宏樹【写真:Getty Images】

 現地時間8日にヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦1stレグの8試合が各地で開催された。

 酒井宏樹がフル出場したマルセイユはアスレティック・ビルバオと対戦し、ルーカス・オカンポスなどの得点により3-1の勝利をおさめている。南野拓実が途中出場を果たしたザルツブルクは、香川真司が所属するドルトムントを相手にアウェイで2-1の先勝。

 アトレティコ・マドリーは3-0と完勝し、リヨンはCSKAモスクワを相手に1-0の勝利をおさめた。ラツィオはディナモ・キエフと点の取り合いになり、最終的に2-2の引き分けに終わっている。

 今回行われた8試合の結果は以下の通り。

ミラン 0-2 アーセナル
ドルトムント 1-2 ザルツブルク
CSKAモスクワ 0-1 リヨン
アトレティコ・マドリー 3-0 ロコモティフ・モスクワ
スポルティングCP 2-0 ビクトリア・プルゼニ
マルセイユ 3-1 アスレティック・ビルバオ
ライプツィヒ 2-1 ゼニト
ラツィオ 2-2 ディナモ・キエフ

【了】

新着記事

↑top